エントリー

④触れてはいけないライン

 若宮神社は古墳の上に建ってます。
 今も円墳1基(1号墳)と前方後円墳(2号墳)が現存しています。

 2号墳は、全長80メートル、後円部の直径20メートル、四神四獣鏡をはじめとする多数の遺物が出土しています。

 若宮神社の近くに鈴鏡塚古墳(れいきょうづかこふん、円墳)があります。三方の海とのラインが分かり易位置にあります。

鈴鏡塚古墳(れいきょうづかこふん)

 鈴鏡塚古墳からは、八鈴鏡や勾玉、管玉、切子玉、直刀、鉄鏃などが出土して、現在は緑地公園として保存されてます。

 伊勢ケ浜の入江に面した米ノ山東麓の縁辺部には、横穴式石室を用いた円墳(4~7号墳)が群在して、須恵器や鉄鈷などが出土しています。
 被葬者は鉄銛から海に関連した人物と考えられています。

ページ移動

ユーティリティ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

9.11
2015/09/11 00:00
文化講演会 終了
2015/09/10 13:00
人形作家の安部朱美さん
2015/09/09 00:01

Feed